スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『大切なことはすべて君が教えてくれた』第4話

余計にクソまじめな男。

真面目過ぎて気楽に物事を考えることが出来ない。。
そして大事なものを見失っていく。失っていく。。
優先順位を間違えて。。

そもそも大事なものって何だっけ。。?

そんなの変わっていくもんだよね。

年とともに「友達」ってくくりも変わってしまったし。。
現在進行形の「友達」って、数人しか思い浮かばん。

その一回り外側には結構いるけど。。年イチペースだし。。

--------------------

さて、ドラマドラマ。

 月9 大切なことはすべて君が教えてくれた
 第3話  「暴露」



 ◆キャスト◆

上村夏実  … 戸田恵梨香

柏木修二  … 三浦春馬


佐伯ひかり … 武井咲

平岡直輝  … 菅田将暉
園田望未  … 剛力彩芽
加川涼子  … 広瀬アリス
児玉賢太郎 … 中島健人(ジャニーズJr.)
渡辺優奈  … 石橋杏奈


金子雅代  … 能世あんな
東堂さやか … 篠田麻里子(AKB48)


水谷亜弥  … 内田有紀

中西佳史  … 西村雅彦

鶴岡悟司  … 風間杜夫


 ◆スタッフ◆

脚本  … 安達奈緒子

音楽  … 林ゆうき

主題歌 … ポルノグラフィティ「EXIT」

劇中使用曲 … P!NK「グレイテスト・ヒッツ」より
  

プロデュース … 増本淳 清水一幸

演出  … 西浦正記 葉山裕記

制作  … フジテレビドラマ制作センター



 
            →公式サイト(TBS)


久々にリアルタイムで月9を観ました。



世の中には園田望未みたいなタイプの人がいるかなぁ。。と。

どちらかというと修二とか亜弥みたいになっていくんだよな。。
私が共感してしまうのは、やっぱり修二だ。

考えすぎちゃって、
行動しすぎちゃって、
かえって好きな相手を不幸にしてしまうっていう。。
それは恋愛じゃなくても「好き」って感情には、
色々、入り乱れるからなんじゃないかと思った。

で、傍からは、その一点だけが突出して見えちゃって。。
実は、他のこともかなり考えに考えているのに、
一つのことだけに執着しているように見えちゃう。

傍から、そう見えているであろう自分が嫌で、強がって見せる。

でも、つよがり は 、やはり つよがりで。。
どこかに歪みが生まれるんだと。。


ひかりみたいに、周りを立て直そうと頭を切り替えるんだけど。。

結局、別のところで亜弥みたいな人が出てきてしまう。。

亜弥も修二も「聖職者」という、有り得もしない重荷を背負い。。
自分のことを追い込んでいる。
自責の念にかられて、そこから解放される手段を探してる。。
自己完結で責任を取ろうとしているっていうか。。




ドラマだから、ひかり と 亜弥 っていうキャラクターとして描かれているが。。
夏実にしても、修二にしても。。もちろん望未にしても。。

人間の一面なんだと思うんですよね。


なによりも、私は、他の生徒たちの方が怖いですけどね。。
「群衆」っていうか。。数を楯に個人を責めたてる。
それが一番、嫌い。

でも。。

人は皆、どの要素も持っている。

何面体かの顔の中で、どの面が一番多く、外を向いているか。。
その相手に向かって、どの面を多く晒しているか。。

そこで人って決まるんだと。。

今の私は影の部分ばかり晒してるなぁ。。と思う。

光と影。
太陽と月。

どうすりゃ、光を発することが出来るんだっけ?

今日は、ある程度出来てたはずだな。。

人ってのは自ら生み出せる光はわずかなんだろう。
受けた光を反射させて。。それを繰り返してなければ幸せになる?

人は、いつか中西みたいにならなくてはならない時が来る。
周りを犠牲にしないために。


人間、誰しも味方は必要なんだけど。。
明確な「敵」も必ず必要なんです。


景気の悪い時の総理大臣や大統領が、
多くの国民から攻撃されるように。。

人は誰かのせいにしないと戦えない。
この厳しい時代と。

その誰かって必要?
なろうとしてたけど、私には無理だなぁ。。

。。と思っています。



次回、第5話「真相」



『高校教師』。。





→人気blogランキング





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

str2000

Author:str2000
連ドラ、大河ドラマ好き。
トラックバックはご自由に。
30代も既に後半戦。

カテゴリ
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
最新記事
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
テレビ・ラジオ
1026位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国内ドラマ
256位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。