スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『Q10(キュート)』第7話

死に化粧。。

もしQ10がいなくなってしまったら、
それでも腹が減ったりするんだろうか?

葉を押すとオルガンみたいな音を出すカバがいました。。


ん?
ドラえもん の ガセの最終回オチ?
Q10を作ったのは平太?

月子が仕掛けてきた。


Q10、逃げるか?
出来るなら不安のかけらもないところ。

そして秘密の逃避行。。

充電器がないと充電できないQ10。


土曜ドラマ Q10キュート 第7話




 ◆キャスト◆

深井平太    … 佐藤健

Q10(久戸花恋) … 前田敦子(AKB48)

山本民子    … 蓮佛美沙子
景山聡     … 賀来賢人
藤丘誠     … 柄本時生
河合美恵子   … 高畑充希

中尾順     … 細田よしひこ

富士野月子   … 福田麻由子


深井武広    … 光石研

深井ほなみ   … 西田尚美

深井千秋    … 松岡璃奈子

久保武彦    … 池松壮亮

小川しげ    … 白石加代子

小川訪     … 田中裕二(爆笑問題)

岸本路郎    … 小野武彦

柳栗子     … 薬師丸ひろ子

 ◆スタッフ◆

脚本  … 木皿泉

主題歌 … 高橋優「ほんとのきもち」
 


 
            →公式サイト(TBS)


大事なもの と 便利なもの は違う。
一番大事なものは。。

愛 ?

そもそも愛って?



見つからないところにQ10を隠す。
自分の力で。。

男が。。
未婚男性が抱える最大の悩みなのかもしれないですねぇ。。
未だに思う。

全部、自分で背負い込もうとする。
ホントは共に歩んでいくだけなのに。

女の人に重い荷物を持たせてはいけない。
どこで、そんなことを覚えたんだろう?


人間というのは、
知らず知らずのうちに経験を積んでいく。
積まれた経験は、何かの糧になる。
というより、糧になる経験を積んでいかなきゃいけないんだと思う。
私くらいの年齢になると、
積んできた経験を糧にしていかなきゃいけないんだと思う。
そして、さらなる未知の世界へ。

しかし、無謀な挑戦は悲劇を生む。
その悲劇を食い物にしようとする人間もいるかもしれない。
その悲劇に救いの手を差し伸べてくれる人間もいるかもしれない。

にしても、悲劇は起こさない方が良い。
でも、起きてしまった悲しい出来事は、
それ以上、大きな悲劇にならないように、
繰り返さないようにしたい。

「~しなきゃいけない」とか「~すべき」といういい方をしない方が良い。
という人もいる。

でも、世の中には、
「してはいけないこと。」
「しなきゃいけないこと。」が山ほどある。

約束はしない。
守れないかもしれないから。
なら。。
信じてくれる人を裏切らない。
そうしていけばいいんじゃないかと思った。


話が少し戻る。
結婚しなくても、子供を生み育てなくても、
人は何かを作り出し、そして育てている。
それが何なのかは、その人それぞれ。

結婚するとかしないとか、
子供を生むとか生まないとか。。

それは、自分の幸せの選択肢。

どうしたら幸せになれるのか?
どうしたら幸せでいられるのか。

人の言葉。人のぬくもり。
それは間違いなく、ひとつの幸せのもとである。

人を幸せにできるのは、人だけということ?
それは、このドラマにとっては最大の矛盾のもとになってしまう。

愛することを教えるためにQ10は生まれた。
何かを作り出すことを生産という。
生みだされたもの。
それは命あるものと同じ何かを持っているのかもしれない。

無責任にペットを買い、飼い、捨てるよりは、
ロボットを愛し続けることの方が大切なのかもしれない。


大切なものを大切にするということは、
大切なものと一緒の日常を大切にするということ。

何気ない時間にこそ幸せがある。

突拍子のないことばかりしてみても仕方がない。
大きな変化ばかり求めても意味がない。

大き過ぎる欲望は争いを生む。
争いは、間違いなく幸せを奪う原因となる。

今、隣国で起こりつつある出来事のように。



→人気blogランキング



正直、ドラマは、ちょっと飛躍してしまいましたが。。
展開が少ないと、飽きちゃう視聴者もいるだろうし。。
難しいところなんでしょうね。


私自身、最近、色々と話が大きくなり過ぎます。

まぁ、物事、突き詰めるとLove&Peace。
ション・レノンじゃなくても、マイケル・ジャクソンじゃなくても。。
地球環境と世界平和の二大問題に行きついちゃうんですけどね。

それを一回踏まえたら、
身近なところから、1つ1つ幸せを作り出していかなきゃいけないんだと思う。
その繰り返し。
それが、一番良い方法。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

str2000

Author:str2000
連ドラ、大河ドラマ好き。
トラックバックはご自由に。
30代も既に後半戦。

カテゴリ
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
最新記事
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
テレビ・ラジオ
973位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国内ドラマ
244位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。