スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

月9『流れ星』第7話

「私がドナーになる。
 ありがとう。あなたのおかげで決心出来たわ。」

空回りした「思い」。

でも、本当に空回りしているのは、
梨沙と美奈子、どちらの思いだろう。。

何かを始めるのに遅すぎるということはないというが。
恋愛感情には、「遅すぎる」て、
どうにもならないときが数多くある。

恋愛感情でなくても。。
臓器売買をバラす怪文書のFAX。
間違いなく梨沙の兄・吾郎ちゃんの仕業。

極端に悪い面ばかり突出させて描いているが、
こういうタイプの人は世の中結構いる。
それも、1つの防衛手段。

でも、金銭の授受があって、
遣い込んでいる以上、
臓器売買よりもたちが悪い。

でも、あれも、伝わりづらいく、
最上級に空回りしている修一の本気。。


神谷先生にも、梨沙の本気は伝わった。


健吾は、色んなものが、ちゃんと見えてる。
梨沙の本気。美奈子の無理。修一の矛盾。
そして自らが出した答えにも。。

それを気付かせただけでも、
美奈子の行動は空回りではなかった。

そしてクリオネは家に帰ってきた。
金を返しにきたんだけど。。
健吾がいてこその家なんだと。。

結婚 という契約。。
気持ちがあれば、それは真実になる。
たとえ偽装から始まっても。

そもそも、自分の母親とも上手くやってくれる嫁って。。

実の親子は抱える問題が大き過ぎて、
なかなか上手くはいかない。

抱える問題が大き過ぎると、
なんでも、完璧には出来ない。


涼太が亡くなったことでマリアも弱っている。
病状の進行もあるのだろう。

そして梨沙と2人きりで話をさせて欲しいと頼むマリア。

無駄なイケメンも、たまには役に立つ。


梨沙の「当たり前だろ」というマリアへの言葉。
目がうるんだ。

最近、やたらと涙もろい。。


マリアの涙に救いの手を差し伸べた神谷。

健吾と梨沙の本気の気持ち。


何も考えなず漂うクラゲ。
死ぬと消えてなくなるクラゲ。

クリオネはクラゲ?


手術をしたら大きな傷が残ってしまうお腹。
その前のお腹。。

「覚えておいて。私のお腹。覚えた?」

「しっかり」

「じゃあ、いいや」


誰かの記憶に留まればいい。

健吾は梨沙を見守っているはずが、
そのまま側で眠ってしまっていた。



そして手術の日は来た。



吾郎兄ちゃん、また動く。

月9ドラマ 流れ星第7話 


 ◆キャスト◆

岡田健吾  … 竹野内豊

槇原梨沙  … 上戸彩

神谷凌   … 松田翔太

岡田マリア … 北乃きい

安田瑞希  … 川口春奈
沢村涼太  … 桐山照史(関西ジャニーズJr.)
川本千鶴  … ちすん
中島留美  … 北川弘美
      ・
川本順二  … 杉本哲太
      ・
相澤美奈子 … 板谷由夏

岡田和子  … 原田美枝子

槇原修一  … 稲垣吾郎


(マコト  … 大東俊介

 ◆スタッフ◆

脚本  … 臼田素子 秋山竜平

脚本監修 … 伴一彦

主題歌  … コブクロ「流星」
      >

音楽  … 井筒昭雄

企画  … 金井卓也

プロデュース … 中野利幸

演出  … 宮本理江子 石井祐介 並木道子

制作  … フジテレビ ドラマ制作センター


           →公式サイト(フジテレビ)


「ヤバイ」が「おいしい」に変わるように、
大切なのは「気持ち」。
伝えたい思いがこもっていれば、
気持ちは伝わると。。
特に日本人男性は思いたくなるものだ。

けれど、言葉にしないと、伝わらないことは、
人と人との間には、たくさんある。

「どうでもいい相手を、
 本気で怒鳴ったりできないとおもうの」

その通りだ。
どうでもいいと思ったら、何も言わない。

本気をぶつけた結果、空回りしている相手の方が、
実際問題、しんどいのだ。
だから、先に逃げ出そうとする率が高い。気がする。

追わない。追えないときもある。
気持ちの上で、手に負えないんじゃない。
実際問題として守りきることができない。と思うから。

でも。。
相手が、ホントは助けを求めていると思ったら。。
空回りでも、一度は追いかけた方が良い。
本気というのは、そうやって表していくものだと思うから。


臓器移植。
受ける側もドナーも同じくお腹に大きな傷が残る。
受ける側も与える側も痛みは同じ。
むしろ健康な身体を傷つけるドナーの方が、
覚悟はいる。



妹を苦しめたりしない。
一番大切なものを苦しめない。
それが一番大事なこと。


他人と身内の境目って、どこにあるんだろう?

お互いが関わりを持ちたいと思ったら、
それで身内になるんだろう。



私には出来ていないことばかり。
まずは「わかる」ことから。


→人気blogランキング




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

str2000

Author:str2000
連ドラ、大河ドラマ好き。
トラックバックはご自由に。
30代も既に後半戦。

カテゴリ
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
最新記事
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
テレビ・ラジオ
994位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国内ドラマ
245位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。