スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

月9『流れ星』第9話

嵐が過ぎるまで待て。それが一番だ。

「忍」の一字です。
いつかは報われるなんて思わないけど。。

あの時は必死で、そんなこと考えてる余裕なかったよ。
 でも、今は違う。梨沙のことを苦しめたくない。


必死な人間は藁をも掴むもの。
その藁を掴んだ者をを責めることなんて出来るのか?
その上、冷静さを取り戻し、
大切なものが何かに気付いた者を、更に追いつめることなんて。。

勝手に1人で決めんなよ。

外から苦しそうに見えても、本人は、
その選択こそ、苦しめる原因になるかもしれないのだから。。


僕は辞めることはできませんでした。
不正を認めてしまうと、この先、この病院では移植手術が出来なくなります。

考えても考えても、答えは見つかりませんでした。


当事者じゃないと分からないことはたくさんある。
でも、自分を納得させるための言葉を見つけることは出来るのだろう。
それで十分だ。

偽装なんかじゃない。しっかり夫婦だって言おうと思った。

それが梨沙の本心なのに。。


月9ドラマ 流れ星第9話 「引き裂かれた絆」


 ◆キャスト◆

岡田健吾  … 竹野内豊

槇原梨沙  … 上戸彩

神谷凌   … 松田翔太

岡田マリア … 北乃きい

安田瑞希  … 川口春奈
沢村涼太  … 桐山照史(関西ジャニーズJr.)
川本千鶴  … ちすん
中島留美  … 北川弘美
      ・
川本順二  … 杉本哲太
      ・
相澤美奈子 … 板谷由夏

岡田和子  … 原田美枝子

槇原修一  … 稲垣吾郎



 ◆スタッフ◆

脚本  … 臼田素子 秋山竜平

脚本監修 … 伴一彦

主題歌  … コブクロ「流星」
      >

音楽  … 井筒昭雄

企画  … 金井卓也

プロデュース … 中野利幸

演出  … 宮本理江子 石井祐介 並木道子

制作  … フジテレビ ドラマ制作センター


           →公式サイト(フジテレビ)



最終回直前に、ラス前のレビューを書いている。。
気忙しいようにも見えるが。。
そういう時間を持てることが出来ることを幸せに思う。

ゆっくり暮らしたい。。
オンとオフは、しっかり切り替えたい。。

それだけが私の望みなんだけどな。。



大勢じゃなくてもいい。
心許せる友達が少しいれば。

あんまり大勢を巻き込み続けることに疲れたから。。
そんなに体力ないのに。。
影響力だけが強くなる。。



この際、吾郎兄ちゃんのことは、どうでもいいや。。

どうでもいいと思いたくなるように描かれているんですよね。
こうなっちゃいけないよ。と見ている人に伝えるために。

その為に必要なキャラクターなんだ。


→人気blogランキング




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

str2000

Author:str2000
連ドラ、大河ドラマ好き。
トラックバックはご自由に。
30代も既に後半戦。

カテゴリ
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
最新記事
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
テレビ・ラジオ
831位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国内ドラマ
209位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。