スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『江~姫たちの戦国~』第44回「江戸城騒乱」

大坂夏の陣が終わり、
秀頼、淀の方が自害との報せがに…


戸城では竹千代を上座に戦勝祝いの宴。

そこに
亡くなったのは、そちの伯母ぞ。従兄ぞ。
竹千代を叱り、
を叩く。

その戦勝へと導いたのは秀忠だと。

伏見では将軍の名のもとに武家諸法度が発せられた。

将軍として名実ともに秀忠の時代が幕を開けた。
本多正純は、発令を大御所家康に報告。
秀忠は威厳に満ち、たくましくなられたと。

新しく元号を元和と改めさせた家康

は、秀忠の帰りを待つ。

秀忠は禁中並びに公家諸法度を…

そこに

悲劇の末、父娘の対面。
の目に入るのは秀忠の羽織の葵の紋。
そなたは戸に戻る手筈となっておる。
姉上、ご一緒に江戸に行っていただきたい。

父上が命じたのですか?

秀忠を許さぬと


江も苦悩…


家康は青竹文?
寄る年波には勝てんでのぉ。
秀忠を迎える。
秀忠が呼んだのは家康が作った法度の草案。

そなたが将軍として天下を束ねていくのだ。



正信はいう。

恨みではなく、哀しみかと…

それが故に、お強くなられました。


秀忠が背負ったの、江の哀しみ…


七月、千が江戸に戻る。

迎える母・江。
そして竹千代国松
母との再会に千も表情を緩める。
そして姉・常高院とも…

千は、秀頼様も母上様も救うことが出来ませんでしたと詫びるが…
誰も責めることは出来ぬ。起こるべくして起こった戦だと常高院
それでも父上様のことは許せませぬと千…


千は秀頼の遺髪を手に…

それを影で見た竹千代は…


初と江の姉妹。
長姉・茶々の最期…
初は茶々から預かった文を江に…
泣き崩れる江。


そして秀忠、江戸に戻る。
厳しい表情の秀忠、
硬い表情の江と対面。

戦の労を言葉では労うが…


姉上のご最期については?

聞いております。
あなた様が命を下されたことも。

千は私を許さぬといった。
そなたも同じ思いであろう?

私は悔いてはおらぬ。
しかし、あの時を持って己の中の何かが死んだ。

それで殺せたと?

豊臣の血をひくものを残してはおけぬ。
私を恨めばよい。

それが戦乱の世だ。
私は、それを終わらせたかったのだ!
誰一人傷つけずに済む泰平など絵空事に過ぎぬ。


私は、どうしてよりかわからない…と崩れる江。

江!
私は何があろうと天下を泰平にする。
戦のない世を作ってみる!

それが、そなたの姉上様、秀頼公を殺した、
私にできる唯一の償いだ。

これが最後だ!
私が最後だ!

自ら戦乱の世の終止符となる秀忠の決意。


京。
高台院と寿芳院。

豊臣と徳川の板挟みとなり生きて行かねばならぬ…



江は千に説く…

父上の思い、察してはもらえぬか?

姉を影で見つめる竹千代
竹千代の中に何かが育った?
国松が花を持って、姉上と…

常高院は秀忠に竹千代と話してやってくれと頼む。
江は国松ばかりをかわいがると。

そして、月見のがてらに、
竹千代と国松を呼び、
竹千代に声をかける。
竹千代、そなたは好きな武将は?
国松が悩んでいるのを遮って国松が武田信玄公と答える。

では、此度の大坂のでの戦はどうおもう?

竹千代は、豊臣を倒したのは当然のことかと…
言いよどみながらも何かを伝えようとするが…

では国松はどうか?
国松の模範解答。

そして、それからしばらく後…
が駿府の大御所家康を訪ねる。

は戦勝祝賀を述べる。
は大の豊臣嫌い故、うれしかろう…

目的は世継ぎの話。

家康は竹千代が世継ぎと宣言するは、
無理だな。と断言。

これからは秀忠の命に従うが良い。

わしも年だねな。何を言うたかはイチイチ覚えてはおれんわ。
と高笑いをする。

秀忠と江の心中に引っかかる竹千代。

江戸に戻ったは…


林羅山は秀忠に諸大名への江戸出府を頻繁にさせてはと提言。
そのあとは林羅山に近づき…
奥方様が世継ぎのことで秀忠様の心中察しかねると悩んでいると…
酒をふるまい…
長幼序あり。
長男の竹千代君が継ぐのが私は良いと思う。
福の思惑通り。

国松が千から華を習う。
千も少し元気を取り戻した。
それを見守る江と常高院
伯母の目からは江が公平な目で見ていないように思えると…
親として竹千代とゆっくり話すべきではないのか?

竹千代は化粧道具を持ち出して口に紅を引いていた…
それを見た江は…秀忠に…







2011年大河ドラマ ごう ~姫たちの戦国~』 第44回 「江戸城騒乱」




 ◆キャスト◆

江    … 上野樹里

淀   … 宮沢りえ
 
初   … 水川あさみ

千   … 芦田愛菜→忽那汐里


福   … 富田靖子 
 

織田信長 … 豊川悦司

市    … 鈴木保奈美

浅井長政 … 時任三郎


織田信包 … 小林隆

柴田勝家 … 大地康雄

織田信雄 … 山崎裕太

足利義昭 … 和泉元彌

北政所  … 大竹しのぶ

大政所  … 奈良岡朋子

旭    … 広岡由里子

豊臣秀吉 … 岸谷五朗

豊臣秀長 … 袴田吉彦

黒田官兵衛… 柴俊夫

豊臣秀次 … 北村有起哉

佐治一成 … 平岳大

豊臣秀勝 … AKIRA(EXILE)

豊臣秀頼 … 大賀

大野治長 … 武田真治

片桐且元 … 三田村邦彦

京極高次 … 斎藤工

森蘭丸  … 瀬戸康史

森坊丸  … 染谷将太
森力丸  … 阪本奨悟

石田三成 … 萩原聖人

島左近  … 中村育二

京極龍子 … 鈴木砂羽

細川ガラシャ … ミムラ

明智光秀 … 市村正親

細川忠興 … 内倉憲二
黒田長政 … 長谷川公彦
福島正則 … 金山一彦
加藤清正 … 横山一敏

千利休  … 石坂浩二

北条氏政 … 清水紘治

北条氏直 … 岩瀬亮

前田利家 … 大出俊
毛利輝元 … 浜田晃

大姥局  … 加賀まりこ


本多忠勝 … 刈谷俊介

本多正純 … 中山麻聖

本多正信 … 草刈正雄

徳川秀忠 … 向井理

徳川家康 … 北大路欣也





須磨 … 左時枝
サキ … 伊佐山ひろ子
ウメ … 和泉ちぬ
ヨシ … 宮地雅子

 ◆スタッフ◆

原作・脚本 … 田渕久美子

        →公式サイト(NHK)


今回は江がガタガタ言い出すのかと思い、
あんまり期待していなかったのですが…

千が戻ってきたことで、
竹千代と国松の世継ぎ問題に、
膨らみが出てきた感じです。

これは女性じゃないと書けないかもしれない…

福(のちの春日局)の剛腕ぶりばかりが前面に出そうなところを、
姉・千が戻ってきたことにより、竹千代に変化が起こり始めるっていう…

面白いです。
今、このドラマ。



次回、第45回「息子よ」。

ついに家康の最期が…

ワールドカップ女子バレー、
日本、ブラジルに勝ってます!
1、2セット連取で!


大河ドラマ




楽天広場テーマ『江~姫たちの戦国』

楽天広場テーマ『坂の上の雲』

楽天広場テーマ『龍馬伝』


楽天広場テーマ『天地人』

楽天広場テーマ『風林火山』 楽天広場テーマ『功名が辻』 楽天広場テーマ『篤姫』




→人気blogランキング

スポンサーサイト

テーマ : 大河ドラマ 江
ジャンル : テレビ・ラジオ

tag : 秀忠 竹千代 国松 家康 常高院 茶々 秀頼

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:str2000
連ドラ、大河ドラマ好き。
トラックバックはご自由に。
30代も既に後半戦。

カテゴリ
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
最新記事
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
テレビ・ラジオ
1797位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国内ドラマ
410位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。