スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『江~姫たちの戦国~』第43回「淀、散る」

江の脳裏に重なる母・市と姉・茶々の姿。
夜中に目を覚ます。

江には言えんなぁ…戦は避けられんとはな…

何が何でも豊臣の息の根を止めるとの家康。
最期まで戦う覚悟の秀頼



慶長二十年(1515)春。
京では大火事。
動くしかないか…と家康。

秀頼を国替えと。
浪人たちを放逐せよと。

これは挑発です、受けて立ちましょうと秀頼
堀を埋められ裸城の大坂城。
なりませんと常高院
今は得策ではないと治長までも止める。

私が駿府へと

千は…

駿府城にて家康と対面した常高院
豊臣方の返答をする常高院に、
殿、そなた自身はどうお思いか?
豊臣に嫁いだ茶々殿と、徳川に嫁いだ江との間におるのは、
あなたのみ。
姉を止めたいだけという

秀忠は大坂行を江に伝える。
それは戦と…
豊臣も覚悟の上。
ならば私が参ります。という江。
それを制して、ここは私に任せてはくれんか? と秀忠
江、文を書いてくれんか?

そして秀忠出陣。猛然と馬を進め、わすか10日ほどで京へ。
そして義姉・と対面する秀忠
出来るだけ和議への道をと懸命に動く秀忠常高院

秀忠は高台院と対面。
高台院様なら止められるのではと。
武将のようなお心を持つ殿の御心を動かすことは…

この世を泰平にするために避けて通れぬ戦があるんどえはないかと…
それが此度の戦だと?


秀忠は家康を説こうとするが…
戦なき世を作るには戦にて勝ち取るほかはない。
それでも戦が嫌というなら、ここを去るが良い! と秀忠に言い放つ家康。

を説こうとするが…
もはや引き返すことはできぬ。と。


大坂夏の陣。

裸城同前の大坂城では籠城は不利と、
城を出ての野戦に臨んだ豊臣方。

秀忠の陣に後藤又兵衛討ち取ったの報。
真田幸村勢手ごわく…

摂津牧岡の家康の陣。

私を総大将に任じてください。と秀忠。
戦が嫌だというそなたが?
私は将軍です。
しなければならぬ戦なら、その本分を果たしたい。と。
しかし、家康は豊臣を滅ぼす最後の戦いの指揮はわしがとる。と家康。


慶長二十年五月七日。
大坂夏の陣、最大にして最後の戦いが始まる。、

は最後まで秀頼の出馬を許さず。

茶臼山・真田の陣。
狙うは家康の首一つじゃ!
家康の天王寺本陣に向けて突撃。

岡山口の陣を手薄にしてはなりませんという正信の言葉を振り払い、
天王寺に援軍に向かう秀忠。

その天王寺の本陣には…

致命傷を負っている幸村
秀忠に最期の言葉を残し…

そこに家康。

この戦、勝つ。
勝って乱世を終わらせる。


城には娘が…
千がおりまする…

山里曲輪に籠るのもとに届いた幸村討死の報。

秀頼は遺髪を千に託し…
そなたには、すまぬと思うておる…

終わったなぁ…すべて終わった。

、城を出るが良い。

拒む初だが、
秀頼からも頼まれ…

千、父上に頼んではくれぬか?
秀頼の命、救ってはくれぬかと…
この戦の咎はすべて私にあると…
初に内府宛の文を託し…
私は母上のように…
江に詫びてくれ…豊臣と徳川の間で
それは、そなたも同じじゃな…

妹たちに詫びと礼をう茶々

千にも詫びる…


そして、2人を城の外へ。
初と千を送り出し、秀頼と茶々
私を出馬させなかったのは私を救うためですか?

それだけではない。
私のそばから、一時も離したくなかった…

母上は誇り高きお方にございます。
そして愛に満ちておりました。

その愛で、そなたを苦しめた。

そこに、間もなく敵が攻めてきますと兵の声。

江戸で京を上げ祈りを捧げる江。

城内はどうなっておる!
そう言って城内に向かおうとする秀忠の前に、
初と千…

家康と対面し、秀頼との助命嘆願をする千と初。

私にお任せをと初を送り出した秀忠。
家康は、この沙汰、任せる。
今より、そちが総大将じゃ。

秀頼と淀の命。
天下の泰平。

江の思い…

すべてを考え秀忠が出した答えは…

城に火を放て!

正純に秀頼様と淀の方様のいる曲輪に鉄砲一斉射撃を命じる。


そして…
大野治長らは秀頼、淀の方の楯となり…

母子二人…


母上、共にまいりましょうぞ。

母・市から託された浅井長政の形見の短刀。
琵琶のうみ…
そなたにも見せたかった…


母上、殿下、茶々も参ります。

切腹にて果てた秀頼、そして淀の方。


江の前の蝋燭の火が消えた。


焼け落ちる天守を前に、
泣き崩れる千…


そうして豊臣家は秀頼様の





2011年大河ドラマ ごう ~姫たちの戦国~』 第43回 「淀、散る」




 ◆キャスト◆

江    … 上野樹里

淀   … 宮沢りえ
 
初   … 水川あさみ

千   … 芦田愛菜→忽那汐里


福   … 富田靖子 
 

織田信長 … 豊川悦司

市    … 鈴木保奈美

浅井長政 … 時任三郎


織田信包 … 小林隆

柴田勝家 … 大地康雄

織田信雄 … 山崎裕太

足利義昭 … 和泉元彌

北政所  … 大竹しのぶ

大政所  … 奈良岡朋子

旭    … 広岡由里子

豊臣秀吉 … 岸谷五朗

豊臣秀長 … 袴田吉彦

黒田官兵衛… 柴俊夫

豊臣秀次 … 北村有起哉

佐治一成 … 平岳大

豊臣秀勝 … AKIRA(EXILE)

豊臣秀頼 … 大賀

大野治長 … 武田真治

片桐且元 … 三田村邦彦

京極高次 … 斎藤工

森蘭丸  … 瀬戸康史

森坊丸  … 染谷将太
森力丸  … 阪本奨悟

石田三成 … 萩原聖人

島左近  … 中村育二

京極龍子 … 鈴木砂羽

細川ガラシャ … ミムラ

明智光秀 … 市村正親

細川忠興 … 内倉憲二
黒田長政 … 長谷川公彦
福島正則 … 金山一彦
加藤清正 … 横山一敏

千利休  … 石坂浩二

北条氏政 … 清水紘治

北条氏直 … 岩瀬亮

前田利家 … 大出俊
毛利輝元 … 浜田晃

大姥局  … 加賀まりこ


本多忠勝 … 刈谷俊介

本多正純 … 中山麻聖

本多正信 … 草刈正雄

徳川秀忠 … 向井理

徳川家康 … 北大路欣也





須磨 … 左時枝
サキ … 伊佐山ひろ子
ウメ … 和泉ちぬ
ヨシ … 宮地雅子

 ◆スタッフ◆

原作・脚本 … 田渕久美子

        →公式サイト(NHK)


自分の文中で人物の名前が混在していて、
どうもわかりづらい気も…

私自信は、登場人物の感情とかを考えて、
使い分けてるつもりなのですが…

淀と茶々
常高院と初、
高台院とおね…

家康、大御所、内府…

物書きって仕事は大変だな…と思います。
特に時代劇、歴史モノは…


さて…

今更ながら、江が絡んでこない方がドラマが締まる。
大坂の陣に関しては、
何をどうしても淀の方を描かざるをえないから…
大坂の戦場を描いているだけでも、
茶々、初、そして千という姫たちが、
重要な立ち位置を占めているから、
何をどうしたって自然と「姫たちの戦国」にはなるのです。

それに負けないように秀忠と秀頼を描いていく。


幸村に関しては無理矢理差し込み過ぎですが…

家康、治長…

余すところなくといった感じです。



満足度高いです。

来週は江がガタガタ言い出すのか…


次回、第44回「江戸城騒乱」。

もう、あと数回で大河も終わりか…
『坂の上の雲』もあるから余計に早いな…

女子バレーどうなった?

日本勝ってる。


大河ドラマ




楽天広場テーマ『江~姫たちの戦国』

楽天広場テーマ『坂の上の雲』

楽天広場テーマ『龍馬伝』


楽天広場テーマ『天地人』

楽天広場テーマ『風林火山』 楽天広場テーマ『功名が辻』 楽天広場テーマ『篤姫』




→人気blogランキング





スポンサーサイト

テーマ : 大河ドラマ 江
ジャンル : テレビ・ラジオ

tag : 大坂の陣 茶々 秀頼 秀忠 常高院 豊臣 徳川 幸村

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

str2000

Author:str2000
連ドラ、大河ドラマ好き。
トラックバックはご自由に。
30代も既に後半戦。

カテゴリ
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
最新記事
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
テレビ・ラジオ
849位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国内ドラマ
220位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。