スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『グッドライフ』第1話

韓国の人気小説が原作だってことも今知りました。

前情報とか何も知らないで観ました。
反町さんが主演だってこと以外は。。


 第1話 「幸せな結婚に恋は必要?」



 ◆キャスト◆

澤本大地  … 反町隆史

紺野七海  … 榮倉奈々

澤本華織  … 井川遥

澤本羽雲  … 加部亜門(子役)


奥田慎一  … 北見敏之

黒木敬二  … 渡辺邦斗

細川良二  … 荒木宏文

足立優香  … 永池南津子

    ・

円山湊人  … 伊原剛志

    ・

幸村慎平  … 鹿賀丈史




 ◆スタッフ◆

脚本  … 大島里美

監督  … 三宅喜重 白木啓一郎

主題歌 … JUJU「また明日...」
         

挿入歌 … ハナエ「羽根」

チーフプロデューサー … 笠置高弘

プロデューサー … 木村淳

アソシエイトプロデューサー … 安藤和久

音楽  … 住吉紀人

制作著作 … 関西テレビ
 
            →公式サイト(関西テレビ)



今更になって、公式サイトやら、なにやら読んでみたら、
初回でイントロダクションが描かれていたように、
これから先、もっと大変なことになっていくようで。。

だからなのか、そうでないのか。。
原因は不明ながら、ものすごく違和感を感じた。

反町隆史さん=父親役ってのはリアリティがあるんですよ。
実際に松島菜々子さんとの間にお子さんがいて、
既にパパ役俳優に切り替わっている俳優さんなので。。

井川遥さんは、あえてあのかな?
フリーター、家を買う』の二宮くんのお姉さん役の時は、
家庭的なお母さんの役であったので。。
でも、仕事に戻るためって、仕事から離れていたはずなのに、
どうもママというリアリティに欠けていたような。。

子役の加部亜門くんとの、これまでの母子の関係が見えてこないんですよね。
描かれてもいなかったですけど。。
あの夫婦再会した時の回想って、
別居を強行しようとした段になってからのことだし。。


部下の自殺未遂にしても。。

大地っていう仕事一筋の新聞記者という人間を描こうとしているのはわかるけど。。

なんか悲劇に悲劇を重ねて、
むりやり、大地に人間らしさを取り戻させていく、
父親らしさを身につけさせていくってながれが。。
草剛くんの『僕と彼女と彼女の生きる道』+不幸ってなことになりそうな。。
あれは、あれで良いドラマだったんだけど。。


同世代でありながら、自分が父親になるということが、
想像の域を出ないから余計に、そう思うのかもしれないですけど。。

大地みたいな仕事人間の男性は、このドラマを観ないだろうし。。


なんで、今、このドラマが作られるんだろ?
っていう疑問が残るんですよね。。

地震以前以後は関係なしに、
今の世相には合わない作品じゃないかと思うんですよね。。
私のいう世相っていうのは、単に私の境遇だけなのかもしれないけど。。

まぁ、色々な分野を開拓してこそドラマの活性化があるんだろうな。。


にしても。。

反町隆史 という名前にだけ惹かれてみただけに。。

観続けられるかな。。って感じです。



個性的な子役には勝てん! ってオチにはしてほしくないな。。
もう既にそうだけど。。

→人気blogランキング



ところで永池南津子ちゃんって、何に出てましたっけ?
Wikiればわかるけど。。
スポンサーサイト

テーマ : 新ドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

tag : グッドライフ カシコギ 反町隆史 井川遥 加部亜門 伊原剛志 永池南津子 フリーター、家を買う 僕と彼女と彼女の生きる道

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

str2000

Author:str2000
連ドラ、大河ドラマ好き。
トラックバックはご自由に。
30代も既に後半戦。

カテゴリ
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
最新記事
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
テレビ・ラジオ
831位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国内ドラマ
209位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。