スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『龍馬伝』第12回「暗殺指令」

土佐勤王党。
祭り上げられた龍馬。

土佐最初の血判。。


参加したのは200名余。。

上士らの態度が変わったと喜ぶ収二郎、以蔵ら。
収二郎は龍馬と仲直り。
そこに沢村惣之丞。
龍馬はどこか醒めていると。
武市には、がっかりと。
長州では久坂が動いていると。
 半平太は土佐藩に攘夷を願い出ていたが返事なく。
 吉田東洋取り合わず。

半平太は東洋を恨む。
龍馬が勤皇党に入ったのは半平太を止めるため。。
でも唯一の友と半平太。

龍馬から武市へのお願い。
「わしを長州に行かせてください」
久坂玄瑞に会いたいと。。


そして龍馬の長州行き。
会いたいと思った人には労を惜しまず会いに行く龍馬の人生の始まり。


 弥太郎、嫁を貰う。
 喜勢。
 郷周りに取り立てられ嫁を貰い上機嫌。

龍馬、長州・萩に。
久坂玄瑞に会う。
まだ攘夷いうもんが、どういうもんだか分かってないと龍馬。
年下の久坂に教えを請う。
久坂は日米の条約の不公平さを説く。
だから攘夷だと。
一君萬民。
日本を立て直す為なら脱藩してでも。
実行あるのみ。
吉田松陰の教えに心酔しきっている久坂。


土佐では勤皇党が血気に逸っている。
しかし前藩主・山内容堂は。。

 京・三条邸では加尾が。。
 土佐との連絡役。

東洋は象二郎に武市に取り合うなと。。
坂本が出てこない限り勤王党はつぶれると。

もう皆を止められない。。


 天気が良い日。。
 東洋の元に武市率いる勤王党が直談判に。

東洋は「帝の気持ちが何故わかる!?」と。
東洋、武市を足蹴に。
狭い了見でしか物事を見れないから。。
象二郎も倣う。


弥太郎が帰って来ると龍馬が家にいた。
実は弥太郎は龍馬を待っていた?
郷周りに取り立てられた弥太郎は龍馬を。。?
「勤王党には、わしの居場所はない」と。
弥太郎は自分の立身出世しか興味がないが。。
龍馬は半平太が足蹴にされたと聞いて飛び出していく。

半平太、自分のダークサイドとの闘い。。

そこに龍馬、駆け込む。

 弥太郎の下には象二郎。
 象二郎は龍馬が憎い。
 「坂本を殺せ」

武市が決めた覚悟。。
吉田東洋暗殺。
「東洋を斬ってくれ!」





2010年大河ドラマ 『龍馬伝 -RYOMADEN-』 第12回 「暗殺指令」




 ◆キャスト◆

坂本龍馬  … 福山雅治


岩崎弥太郎 … 香川照之

武市半平太 … 大森南朋

平井加尾  … 広末涼子



坂本乙女  … 寺島しのぶ




坂本伊與  … 松原智恵子

坂本千野  … 島崎和歌子

岩崎弥次郎 … 蟹江敬三

武市冨   … 奥貫薫

近藤長次郎 … 大泉洋
饅頭屋長次郎

岡田以蔵  … 佐藤健
 
望月亀弥太 … 音尾琢真

平井収二郎 … 宮迫博之

沢村惣之丞 … 要潤


吉田東洋  … 田中泯

後藤象二郎 … 青木崇高

山内豊信  … 近藤正臣






 ◆スタッフ◆

脚本  … 福田靖

音楽  … 佐藤直紀

題字  … 紫舟



        →公式サイト(NHK)


先週から龍馬が龍馬らしくなり。。

面白くなってきましたね。

観てて、しんどいだけだったドラマが変わってきました。


こうでなくちゃねぇ。。



久坂玄瑞はイメージと違いますが。。
それはそれで良いんでしょう。





次回、第一部完結 第13回「さらば土佐よ」

ホントに凄い風でした。。
更に黄砂。

一睡も出来ずに体がボロボロでしたが。。
夕方1時間くらい寝て、少し回復。
今は首と背中が痛いくらいかなぁ。。






楽天広場テーマ『龍馬伝』



→人気blogランキング






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

str2000

Author:str2000
連ドラ、大河ドラマ好き。
トラックバックはご自由に。
30代も既に後半戦。

カテゴリ
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
最新記事
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
テレビ・ラジオ
964位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国内ドラマ
241位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。