スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『龍馬伝』第18回「海軍をつくろう!」

文久3年元旦に品川を出向した幕府の軍艦・。
龍馬、長次郎ら神戸村に向かって洋上に。
海軍塾。大坂にて仲間集め。
大坂・専称寺・勝塾。
多くの若者が海軍将校になるために学んでいた。

塾頭の佐藤与之助に言われて大坂の街に。

うまくいかない。。

腹を減らしている浪人に声をかけたら。。
惣之丞。
幕府のためにときいて暴れだす惣之丞。
龍馬が説得。
黒船には黒船。

 幕府では将軍・家茂の上洛問題。
  京・三条邸では、それについて武市が。。

龍馬らは航海術や砲術の勉強。
長次郎は飲み込みが早い。
惣之丞ほか尊攘激派な他の連中。。
龍馬と長次郎を除いて。。

戦をするために?

 3月15日、家茂上洛。
 帝に拝謁。
 攘夷断行を約束。。
 期日を迫る。。
  武市の筋書き。。
  だけど、あとは下り坂。。
  容堂は武市を切るつもり。
  お目見えの許しが出たというが。。
  容堂は勤王党から操練所に塾生を出せと。

龍馬と長次郎は石灰を商う大和屋に。
龍馬は「みんな異国と戦をするために学びゆう!」
大和屋の娘・徳に偽侍であることを告白する長次郎。
ふたりは気が合う。。

龍馬は亀弥太らに再会。
操練所の塾生になることになったのは亀弥太らだった。。

 以蔵は武市に指名されなかったことを。。
 武市の以蔵への仕事は。。
 それとは別に家老から密命を受けた収二郎。。
 煽てられ乗せられた。。
 以蔵は。。勝を斬るために。。土佐藩の山辺と名乗り。。
勝と以蔵の対面。そこには龍馬がいた。
勝も、龍馬もお見通し。
勝はあっさり許す。
そして以蔵にも地球儀を。
以蔵は知らずに素直に驚いた!
勝に気に入られ「呑みにいくぞ!」と。
以蔵、勝の用心棒に。

龍馬は勝塾の思想について勝に問う。
勝は「ほっとけ」と。
人は話して変わるものじゃない。肌で感じて変わっていく。。
あの塾の良いとこは藩の壁が無いこと。
次に人の上下の隔てがない。
その空気に厳しい身分制度に暮らしてきた土佐モノは。。
そして西洋の技術を学ぶことに。。

「俺達は日本人だ!」

龍馬、満足して大坂に。
以蔵は用心棒を任せられる。
勝は「なぁ以蔵、何でお前、ああいう奴(龍馬)と付き合わねぇんだ?」

 武市は容堂に。。
 しかし容堂は土佐に帰ると。
 依然、公武合体の容堂。
 武市は独り。。

 収二郎は独走に。。

 土佐勤王党は誰も居なくなった。。

 亀弥太らは訓練に身を入れる。。

 以蔵は勝に。。

 「これで武市の周りから人が消えた」と笑う容堂。

4月20日。
「攘夷実行は5月10日に」と約束させられた家茂。


英語の勉強をする勝塾に龍馬が戻る。






2010年大河ドラマ 『龍馬伝 -RYOMADEN-』 第18回 「海軍を作ろう!」




 ◆キャスト◆

坂本龍馬  … 福山雅治


岩崎弥太郎 … 香川照之

武市半平太 … 大森南朋



近藤長次郎 … 大泉洋


岡田以蔵  … 佐藤健


 
望月亀弥太 … 音尾琢真

平井収二郎 … 宮迫博之

沢村惣之丞 … 要潤



勝海舟   … 武田鉄矢
勝麟太郎




山内容堂  … 近藤正臣

松平春嶽  … 夏八木勲

一橋慶喜  … 田中哲司



 ◆スタッフ◆

脚本  … 福田靖

音楽  … 佐藤直紀

題字  … 紫舟



        →公式サイト(NHK)


福山雅治と武田鉄矢が親子役で共演した月9ドラマ『パーフェクトラブ!』

洋ちゃん大活躍ですねぇ。。
洋ちゃんと琢ちゃんの絡みが大河ドラマで見られるとは。。
大泉洋と音尾琢真。。



あれこれレビューがいらないくらい面白いドラマになっています。


登場人物が生きていてこそのドラマ。
他の難しいことは後回し。




次回、第19回「攘夷決行」



身体が治ってきたら、
PCの不調が気になる。。





楽天広場テーマ『龍馬伝』







→人気blogランキング












スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

str2000

Author:str2000
連ドラ、大河ドラマ好き。
トラックバックはご自由に。
30代も既に後半戦。

カテゴリ
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
最新記事
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
テレビ・ラジオ
1063位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国内ドラマ
258位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。