スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『坂の上の雲』第3回「国家鳴動」

明治二十二年二月十一日。
憲法発布。

常規、病。
喀血。。肺結核=死病の時代。
自分を客観視する強さ。。
子規と書いてホトトギス。。
40~50句書いた。
療養のため帰郷。

スッポンを買って来た律。
一月に再婚していた律。
1日おきにきて子規の看病をしたと。

真之が帰って来ると。。
子規とは3年ぶり。

胡瓜で厄病払いをする風習。
それを手に正岡家を訪れた真之。
先に律と再会。

飛び出てきた子規との再会。
病ながら笑顔の子規。


今でもガキ大将として名高い淳之介。
御囲い池=松山藩のプール。
子供達は真之を慕っている。
ふんどしを締める法度を破った陸軍兵(鎮台)に喧嘩を売った。


それで松山警察署に父・久敬。
金で話をつけようと。。50銭。

父と2人で温泉に浸かる。
「わしは絶対あやまらんけぇな!」と真之。
「お前が帰って来ると賑やかでええのぉ」と久敬。


真之は遠洋にあった。
そこに兄・好古からの手紙。
父が亡くなったと。。
欧州の風習に従い文を百十余人の知人に。。



真之は直ちに母1人残された松山に向かった。

「秋山好古大尉の父としてフランス人に知れ渡ったぞな」
真之は父の霊前に、そう報告した。


真之は母に東京で暮らさないかと勧める。




日露戦争への伏線

ロシア皇帝ニコライ二世が皇太子だった頃。
大津にて。。
沿道を警備中の巡査・津田に斬り付けられた。



清国の艦隊が来航。

少尉候補生だった真之。

日清戦争へ。。

(以下、略)


スペシャルドラマ 『坂の上の雲』 第3回 「国家鳴動」 




 ◆キャスト◆

秋山淳五郎 → 秋山真之 … 本木雅弘 (小林廉)

秋山信三郎 → 秋山好古 … 阿部寛 (田中祥平→染谷将太)

正岡升   → 正岡子規  … 香川照之 (ささの貴斗)

正岡律   … 菅野美穂 (吉田里琴)


佐久間多美 → 秋山多美  … 松たか子

よし    … 佐々木すみ江


夏目漱石  … 小澤征悦

陸羯南   … 佐野史郎


伊藤博文  … 加藤剛

山県有朋  … 江守徹

陸奥宗光  … 大杉漣

川上操六  … 國村隼


児玉源太郎 … 高橋英樹

東郷平八郎 … 渡哲也




正岡八重  … 原田美枝子

秋山貞   … 竹下景子

秋山久敬  … 伊東四朗




語り  … 渡辺謙

 ◆スタッフ◆

原作  … 司馬遼太郎『坂の上の雲』

脚本  … 野沢尚 他

音楽  … 久石譲




        →公式サイト(NHK)



体調崩してるンで、サラっといきたいところですけど。。
日曜劇場とか『さんまSMAP』とかあるし。。
でも大河ドラマ優先が私の中のルール。。


頑張って文字にしてみようと思いましたが。。
90分間で、これだけ展開の早いドラマ。。
時間軸が行ったり来たり。。3人の主人公が描かれてるから、
観ながら文字にするのは無理ですねぇ。。


断念。。



好古、真之の父・久敬の死。
子規、病を得、新聞社に。
好古(35)、おひいさん=多美と結婚。

そして時代は日露戦争に向かっている。。
その前に日清戦争へ。。


って感じ。
圧縮できるだけ圧縮すると。。


近代戦争の話なんだな。。
と、その重さを実感した気がします。。



今、『坂の上の雲』と『竜馬がゆく』の、どちらかを、
文庫で買い揃えようか考え中。。
でも、今、物を減らそうとしている最中だし。。
どちらも全8巻。。
買うなら減らしてからだな。。



今回は正岡子規の分量が多かったですね。
真之と別々に描くようになったから、そう感じただけか。。
「もっとも少ない報酬で、もっとも多く働く人が偉い」って。。


国家の大事だけに主人公不在の場面が続きました。
伊藤博文、陸奥宗光、川上操六。。
高杉晋作の名前まで出てきた。。

こういう部分がないと歴史モノは描ききれないですよね。。
そこだけ別のドラマみたいになっちゃうのも仕方なしか。。
ある意味、別世界での出来事だし。。




次回、第4回「日清開戦」


楽天広場テーマ『龍馬伝』






→人気blogランキング




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

str2000

Author:str2000
連ドラ、大河ドラマ好き。
トラックバックはご自由に。
30代も既に後半戦。

カテゴリ
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
最新記事
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
テレビ・ラジオ
964位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国内ドラマ
241位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。