スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

帯状疱疹15日目SMAP×SMAP中

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

中国市場向けの月9月恋?

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

サービス残業…

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

帯状疱疹15日目朝

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

2010年春の連ドラ中間まとめ

レビュー書いてないけど視聴続行中の連ドラについて、
まとめて書いておきます。

2010年春(4月期)連ドラ中間評




木村拓哉くんの月9『月の恋人~Moon Lovers』の視聴率が続落中という。。
それが木村くんのせいみたいな言われ方されてるけど。。
木村くんだからだとか。福山さんだからとか、松潤だからとかじゃないだろ!?

福山雅治主演のNHK大河ドラマ『龍馬伝』、
嵐・松本潤主演の次期月9『夏の恋は虹色に輝く』(ヒロイン:竹内結子)

ドラマは、どんだけ登場人物を生かして、
物語を生かすかだろ?

『月の恋人』のキャラが生きてないとは思わないんだけど。。
確かに展開は古いけど。。
それが良いんじゃないのかなぁ。。
だって『ブザー・ビート』だって。。
まぁ、ターゲット層に対してズレてはいるな。。


世の中の人の大半は、
そんなにドラマに時間を割けないんですよ。。
特に、この月9のターゲットであるアラ30、アラ40は、
月9をリアルタイムで観る余裕なんてない。
現行の視聴率なんて、何のあてにもならないしねぇ。。


それにね。。いかに木村拓哉だって、
20年も経って「木村くんなら何でもOK」って熱狂的なファンが20%もいるわけないんで。。
それが、SMAPが落ち目だとか言うのって。。
間違いですよねぇ。。「アンチ・キムタク」の遠吠えでしょ。。


香取慎吾『こち亀』だって、中居正広『婚カツ!』だって、
安易にSMAPの名前だけで数字取ろうとしたからでしょ!?

豪華キャストが余計にハードル上げちゃってるんですよね。。
まぁ、その分コストがかかってるから、
ハイリスク・ハイリターンを求められてるのは当然だけど。。
SMAPメンバーのギャラ単価も高いんだろうし。。


ハードルが上がり過ぎてるんですよね。。
20代頑張り過ぎた30代の宿命か。。自分自身の中でも。。私もそうだし。。



『タンブリング』は、まさに新体操版『ウォーターボーイズ』。
面白いです。出演者のイケメンたちも演技が熱い!


『チーム・バチスタ2 ジェネラル・ルージュの凱旋』は、今期No.1です。
リアルタイムで観られなくて、一気に観たのもプラスに働いたかもだけど。。
原作、映画がヒットしながら、連ドラで、はずさないという。。
これは、更に作るかな。。でも映像化が難しいのが残った?
シゲ(TEAM NACS・戸次重幸さん)も大活躍だし、
殿(シンケンレッドだった松坂桃李くん)も活躍してるし。。

夜の笑っていいとも! ドラマSPでの、
木村くんと、西島秀俊さんのアイコンタクトが微笑ましかった。。
(『あすなろ白書』で共演)


『新参者』は東野圭吾原作を読んだから。。
映像化、難しい上に、変なヒロイン出しちゃったからな。。
面白いことは面白いんだけど。。
原作に忠実な分、絶対に原作は超えられない。


ここまで毎回視聴。以下、気まぐれ。。


ヤンキー君とメガネちゃん』は成宮くんの高校生、まだいける。
話題の仲里衣沙だしな。。

『絶対零度』も気まぐれに観てるけど、
そこそこ面白い。でもワンパターン。。
上戸彩はシリアスな方がハマると思うけど。。

本命だった『素直になれなくて』は観てない(汗)。
録画し放し。。
なんかハードル高そうなんだもの。。上野樹里さんが、ちょっと胃もたれしちゃって。。

『Mother』は1回だけ観たけど重すぎて。。
視聴率上昇してるらしいけど。。

『怪物くん』は最悪です。。
嵐なら何だっていいのか!?
それじゃ、SMAP連ドラの二の舞い。。
嵐の没落は、これじゃ早まるぞ!




まぁ、今期は、結構、当たりの多いクールだと思いますけど。。
自分自身のスケジュールとの兼ね合いもあるから、
今期、たまたまヒマなだけ?



『龍馬伝』第22回「龍という女」

龍馬の元に武市半平太投獄の報せ。
土佐勤王党弾圧。
京では勤王党の残党狩り。。
龍馬は勉強に没頭することで気を紛らす。。

海軍塾に勤王党残党狩り。
土佐藩士の帰国命令強制執行へ。。
龍馬、長次郎、惣之丞、亀弥太。。
しかし、みんなが守ってくれた。
龍馬、みんなに「ありがとう!」と。

大和屋。
乙女からの文。
坂本家の家族は龍馬が本意を遂げることを望んでいる。

 京。なつのところへ逃げてきた以蔵。
 以蔵は右腕を斬られていた。。
 新選組の近藤勇、土方歳三、沖田総司らに。。
 一言も声を発さず。。やたらと強い。。

 以蔵は一緒に逃げようと、なつに。
 しかし、なつは。。
 昨日、幕府のお役人たちが来たと。
 以蔵は大勢の人を殺したから幕府からも土佐藩からも狙われる。。
 怖いと。。
 ごめんなさい。。

 以蔵は「迷惑は、かけられんの。。」と尾根伝いに出て行く。。

勝塾の土佐者たちは。。
「今、勝先生が頼んでくれてる」

長次郎とお徳の恋。。
そこに龍馬に助けを求める、なつが。。

龍馬は以蔵を助けに行くと、制止を振り切り飛び出す。

 土佐では武市の取調べがはじまる。
 勤王党への吉田東洋暗殺の嫌疑。
 後藤が強く。。

 山内一豊以来の上士と、
 長宗我部の残党の下士。。
 土佐の厳しい身分制度。
 容堂は、その志向が強い。。

 乙女は武市の妻・冨に。

 拷問。
 下士には何をしてもいい。。
 武市の親戚の島村に激しい拷問をする後藤。
 以蔵を叩けば?

 尊皇攘夷の運動は、もはや消え失せようととしていた。。

  アメリカらの開国要求、開港要求は強まる。

 弥太郎は武市、容堂のことで乙女に憎まれ口。
 商売で成功し始めたからといって。。

龍馬は京で岡田以蔵を探し回った。

以蔵は人間不信に。。
思い出す龍馬の言葉。。
隠れていた寺で僧に見付かり逃げ出す。。
龍馬が土佐の脱藩浪人を匿ってくれる宿。扇岩へいくと。。
「岡田以蔵は、まだ京の町を逃げ回っていると」いう噂。

龍馬の脳裏を過る悩める以蔵。。

そこに。。騒ぎ出す女。
龍。 楢崎龍。
「わしも龍じゃ!」
やくざ者相手に妹を取り戻しに行くと騒ぐりょう。
「金は用意できたがか!?」
必要なのは5両・それを1両を。
やつらを殺すとりょう。
気の強いお龍。
金を買えさな妹は返してもらえんと理を説く龍馬。
「どうしたらいいの!」とお龍。

龍馬は「ちょうど5両あるき。これを使えや」
「わしを買おうというか?」と龍。
実家から送ってもらった5両。
お坊ちゃまの龍馬。
まだ、なんも成し遂げておらん。。
いい年をして、まだ親兄弟に助けてもらっちょる。
この金はわしには使えん!
これを生き金にしてくれ。 と龍馬。

龍馬とおりょうの出会い。


 武市の牢には、拷問を受ける同志の悲鳴が。。

龍馬は以蔵を探し続ける。
人相書きを持って。
しかし見付からない。
そこに「新選組が誰かを追いかけとったぞ!」と。

 容堂は。。
 武市は。。

追う近藤、沖田ら新選組。逃げる以蔵。。
探す龍馬。
そこに錯乱状態の以蔵が斬りかかる。
「龍馬じゃ! 以蔵!」と。
なんとか再会を果たした。
「わしが助けてやるきに!」
以蔵は病んでいる。。
「武市先生は、どこにおられるがか!?」

そこに。。近藤勇。。

「そこ、どけ!」
土方歳三、沖田総司。。
龍馬は竹の棒をもって。。
そして剣を抜き。。
「以蔵を渡すわけにはいかんぜよ!」と。
近藤と龍馬、立ち会う。
近藤「行け~!」と沖田に。
近藤勇と坂本龍馬。。

土方、沖田らに見付かる以蔵。。
「逃げや~! 以蔵!」
幕府の捕吏に取り囲まれる以蔵。
そして。。
縄をかけられる。。



扇岩。
以蔵を救えなかった龍馬は。。
そこにお龍が夕餉の支度。。
「借金の件、おおきに」
「そうかい。よかったのぉ」と龍馬。
龍は気が強く、赤の他人の龍馬からはもらえんと。
飯の匂い。。「ええ匂いじゃのぉ」
「けんど。。すまんけど、それは下げてくれんか。。」
飯も喉を通らない龍馬。。

「大切な。。大切な友達が。。また捕まってしもうた。。
 また、なんちゃぁ出来なかったがじゃ。。

 以蔵。。以蔵。。以蔵!」

龍馬、泣く。。




2010年大河ドラマ 『龍馬伝 -RYOMADEN-』 第22回 「龍という女」




 ◆キャスト◆

坂本龍馬  … 福山雅治


岩崎弥太郎 … 香川照之

武市半平太 … 大森南朋


楢崎龍   … 真木よう子

坂本乙女  … 寺島しのぶ

杉本哲太

坂本伊與  … 松原智恵子

坂本千野  … 島崎和歌子


武市冨   … 奥貫薫



近藤長次郎 … 大泉洋


岡田以蔵  … 佐藤健

なつ    … 臼田あさ美

お徳    … 酒井若菜
 
望月亀弥太 … 音尾琢真


沢村惣之丞 … 要潤



後藤象二郎 … 青木崇高

山内容堂  … 近藤正臣

松平春嶽  … 夏八木勲

近藤勇   … 原田泰造

土方歳三  … 松田悟志

沖田総司  … 栩原楽人


 ◆スタッフ◆

脚本  … 福田靖

音楽  … 佐藤直紀

題字  … 紫舟



        →公式サイト(NHK)







まさか、近藤勇と坂本龍馬の立ち合いが見られるとは。。

そういう展開が嫌らしくなくなってしまっている、この『龍馬伝』。
そもそも新選組と坂本龍馬の対峙なんて、
過去の幕末モノで、いくらでも描かれてる場面だし。。
通史が、どうとか、史実がどうとか言ってる次元じゃないわけで。。

あ、なんかチラホラ、そういう話もあるらしいんですけど。。


ドラマとして面白いですからねぇ。。
『新選組!』レビューしてる頃の私と180°変わっちゃったけど。。
ドラマの楽しみ方としては、こっちのほうがポジティブですよね。
大人になったなぁ。。w



洋ちゃんも活躍してるなぁ。。






次回、第23回「池田屋に走れ」

次回、池田屋騒動ですか。。
新選組を、この形で登場させたからには。。
亀弥太がいるからには。。
当然、見せ場。。



帯状疱疹14日目夜

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

第77回日本ダービーはエイシンフラッシュ

第77回東京優駿(日本ダービー)東京芝2400m

1着 1 エイシンフラッシュ   内田博幸
2着 8 ローズキングダム    後藤浩輝
3着 7 ヴィクトワールピサ   岩田康誠

馬連1-8 16,720円。万馬券か。。
ついたなぁ。。
知り合いが観に行ってるはずです。。
これは取れないな。。

競馬、最近、買ってないなぁ。。


世の中…

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

頑張り過ぎるから?

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

眠れんなぁ…

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
プロフィール

str2000

Author:str2000
連ドラ、大河ドラマ好き。
トラックバックはご自由に。
30代も既に後半戦。

カテゴリ
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
最新記事
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
テレビ・ラジオ
579位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国内ドラマ
150位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。