スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『CHANGE』(キムタク月9)第8話

朝倉総理失踪。

福岡の実家に帰っていた。。


引きこもり?
朝起きてきたら。。美山。





あらすじ書くようなドラマじゃないか。。



 月9ドラマ CHANGE 第8話
「別れ。そして逆襲」




 ◆キャスト◆

朝倉啓太  … 木村拓哉

美山理香  … 深津絵里

神林正一  … 寺尾聰

宮本ひかる … 加藤ローサ
月丘瑠美子  … 堀内敬子


近藤光輝  … 風間杜夫


鵜飼武彦  … 伊東四朗



百坂哲也  … 西村雅彦
郡司敏夫  … 平泉成
西誠二   … 矢島健一
秋山太郎勘助… 鈴木浩介
檀原段   … 大倉孝二


小野田朝雄 … 中村敦夫
二瓶栄   … 神山繁
垣内達彦  … 大林丈史


生方恒男  … 石黒賢

朝倉貴江  … 冨司純子

韮沢勝利  … 阿部寛




 ◆スタッフ◆

脚本  … 福田靖

音楽  … 延近輝之

プロデュース … 後藤博幸 清水一幸

アソシエイトプロデュース … 石原隆

演出  … 澤田鎌作 平野眞

主題歌 … マドンナ『マイルズ・アウェイ』→ダウンロード
     




            →公式サイト(フジテレビ)



先週、シリアスな状況だったのになぁ。。

結局、ドタバタなスタート。。

それが雰囲気を台無しにするというのがわからないのか。。
つか、そのシーンいらないってことは、
阿部ちゃんも、ローサちゃんも無駄なキャスティングってことです。
客寄せパンダってより、
水族館なのにパンダを飼ってるみたいな。。


この演出家、近年、SMAP中心としたジャニーズドラマしか撮ってないですね。。

今はSMAPよりも嵐が来てますからねぇ。。
このままいくとSMAPと共倒れしちゃいますね。。この演出家。。





神林の腹黒っぷりは、徹底されててかえって気持ちいいけど。。
裸の王様っぷり? 狸爺っぷり?

近藤のことといい。。
ドタバタパートを無くせば、
それなりに締まった悪くないドラマなんですけどねぇ。。
先週以来、悪くない雰囲気になってきたのに、
客寄せパンダなキャスティングのせいで、
ドタバタパートを無くすわけにもいかなず。。

お好み焼き食ってるシーンみたいな、
ほのぼのパート要員にすれば良いのに。。


キムタク=朝倉総理がキレイ事を言わないキャラクターになる必要は。。
キムタクがキムタク以外にならなくても、今のキャラクターのままでも、
しっかりドラマとして成り立つことが証明された?


もっとうまくやれたネタであることだけは確かだなぁ。。

今週は序盤のドタバタを除いて面白かったもの。。
先週から方向性を変えた? のがプラスです。
予定通りの展開って話も出るかもしれないけど。。
阿部ちゃんというキャスティングを、あのポジションにしているってことは、
ネットでの批判がなければ、
もっとドタバタなまま行ってたんだろうなぁ。。と思う。




→人気blogランキング




スポンサーサイト

『笑点』司会は、たい平

先週、司会の桂歌丸師匠が腰痛の手術のために入院→笑点欠席 という話があり。。



誰が司会なんだろうと思って迎えた、
今日の夕方の『笑点』。

なんと今日の司会は林家たい平。





意外でしたねぇ。。

楽さん。。楽太郎師匠じゃないかと思ってたんですけどね。



観ててハラハラする司会ぶりでした。。





『猟奇的な彼女』最終回(第11話)

ありえねっつーの!! 牧野つくし by 井上真央風。


花より男子F、観たいなぁ。。






 日曜劇場  猟奇的な彼女 最終戦 (第11話) 




 ◆キャスト◆

眞崎三朗  … 草なぎ剛

高見凛子  … 田中麗奈

浅倉南   … 松下奈緒
如月春夏  … 鈴木えみ

五藤茂市  … 山田親太朗
林田若葉  … 大石参月
湯江朝美  … 千野裕子
嶋木優衣  … 小久保利恵
曽根雅史  … コッセこういち

野々村俊介 … 市川染五郎
森中進   … 佐々木蔵之介
野々村雪乃 … 貫地谷しほり

祐天寺柚子 … 松嶋尚美
林田五月  … 市毛良枝
数島健作  … 谷原章介
夏目圭輔  … 上川隆也



 ◆スタッフ◆

脚本  … 坂元裕二
プロデュース … 伊與田英徳
演出  … 土井裕泰 山室大輔 川嶋龍太郎
音楽  … 河野伸
主題歌 … 米米CLUB 『つ・よ・が・り』



            →公式サイト(TBS)



 

『猟奇的な彼女』『僕の彼女を紹介します』




池袋のジュンク堂書店だ。。
あの窓からの景色は見覚えがある。。

それだけ書きたかったんですけどね。。



イタいドラマだなぁ。。最後まで。。


一方通行の留守電との話。。

会話が成り立たないドラマ。。


このドラマ、第1話から、ずっとそう。。

猟奇的=会話のキャッチボールが出来ない ってこと?




最後の最後まで無駄な豪華ゲスト出演者だし。。

最終回だけ微妙に元ネタ回帰だし。。

偶然頼りなストーリー展開だし。。

しかも夏目による言い訳つき。。

「偶然っていうのは努力した人だけが渡れる運命の橋だ」って。。






あんたら、努力してないですから。。


はじめっから『偶然な運命』とかにタイトル変えて創ればよかったのに。。





『ごくせん』よりは若干マシなドラマに仕上がっているのは、
全て脇の俳優さんの力量によるところだろうなぁ。。

『ごくせん』…
ストーリー ×  主演 ×  助演 ×
『猟奇的な彼女』…
ストーリー ×  主演 ×  助演 ○
って感じで。。




だいたい、クレヨンのうた なんて知らないし。。




説明的な台詞が満載で一切心に響かない。。

名言集作って満足してんじゃないっての。。
一行の台詞を読んで悦に浸ってないで、
ドラマ全体の流れを見てくれって。。



料理をするなら試食しろ。
ドラマを流すなら試し観しろ。
不味いものを、味見もせずに人様に出すんじゃないっての。。




そんなドラマでした。
最初から最後まで。


ツヨポンが台詞回しヘタなせいもありますけど。。
滑舌悪いのは俳優として致命的だ。。

やっぱりヘタだな。。この人。。












 




 









→人気blogランキング



『篤姫』第26回「嵐の建白書」

篤姫・後編(NHK大河)

攘夷派の孝明帝。。
尊攘派の争い、京が舞台に。

本寿院と滝山は井伊直弼と対面し、
慶福擁立に約束を。
堀田は後顧の憂いなく都へ。

西郷は斉彬からの文を持って小の島へ。
斉彬からの文は、あいかわらずの慶喜推挙の話だが。。
事は急ぐ。。

 薩摩では尚五郎が治領の功により、
 帯刀清廉の名を賜る。
 小松帯刀、誕生。
 帯刀は斉彬に問う。慶喜を立てどうするのか。
 斉彬は「古い幕府を壊したいのだ」と。
 では篤姫は?
 「何があっても観台様を見捨てたりはなさらないと?」
 そして幕府に建白書を出した斉彬。
 外様大名の分で徳川家の継嗣問題に口を出した。。
 水面に顔を出した斉彬。。

その写しを早速、本寿院へ。
怒りを露にする本寿院。
大藩薩摩が本音を吐いたと騒ぎになる江戸。
篤姫、苦境に立たされる。。

ハリスは更なる開港を求め。。
堀田は家定に報告。
家定は騒ぐ家中の者を、
「静まらんか!」と一喝し「続けよ」と。

で、家定と篤姫は碁盤を挟み。。
国を開く話。堀田の京行き。
建白書の話。

篤姫、「どうか次の将軍を慶喜様にしていただけませんでしょうか」
と率直に願い出る。
「これは、これは私の考えでございます」
前言撤回? 家定も受け合わず、
「そなただけは信ずるに値する女子じゃと思っていたがな。。」

そして堀田は条約締結の許しを得るために京へ。
西郷は斉彬の命で慶喜擁立のため動く。
まずは越前・松平慶永と家老橋本左内と会い。。
紀州派は彦根・井伊直弼と家老・長野義言は九条尚忠と、
西郷は、清水寺成就院の住職・月照をつなぎに公家衆と。。
西郷は橋本と図り堀田を味方につけようと。。

で、朝廷は条約締結を許す勅許を与えず、
将軍継嗣問題にも一橋側の願いは含めず。。

 帯刀、斉彬を信じる心に揺らぎが。。

家定、篤姫と会い、
条約締結の許しは出なかったと。。
ハリスは帝に会いたいと。。
餅を焼きながら。。

篤姫は心に従い、
慶喜か慶福かわからないのなら、
いっそ、どちらも推さないと。

床を並べての「生まれ変われたら何になりたい」という話。。
家定は人間でないものなら何でも良いと。。
「好きな時に、好きな所へ飛んでいける鳥じゃ」と。。
篤姫は「わたくしのままでいとうございます」と。。





2008年大河ドラマ 『篤姫』 第26回 「嵐の建白書」


原作 … 宮尾登美子

脚本 … 田淵久美子


篤姫(天璋院/於一) … 宮崎あおい 


小松帯刀(肝付尚五郎) … 瑛太



西郷吉之助(西郷隆盛) … 小澤征悦

■徳川家の人々
徳川家定 … 堺雅人

■江戸城大奥の女性たち
幾島 … 松坂慶子

滝山 … 稲森いずみ

本寿院 … 高畑淳子


■京都の人々
近衛忠熙 … 春風亭小朝

九条尚忠 … 磯部勉

月照 … 高橋長英

孝明天皇 … 東儀秀樹

■薩摩江戸藩邸の人々
小の島 … 佐藤藍子

■鶴丸城(鹿児島城)の人々
島津斉彬 … 高橋英樹

■幕末の政治家たち
堀田正睦 … 辰巳琢郎

井伊直弼 … 中村梅雀

長野主膳 … 大林丈史

松平慶永 … 矢島健一

橋本左内 … 中山麻聖

        →公式サイト(NHK)






そもそも、私が紀州派なんですよねぇ。。
徳川慶喜という人物が嫌いなんです。昔っから。
幕末という時代に興味を持ったきっかけが新選組ですし、
私自身、東京生まれですから。。
佐幕派なんです。
佐幕派の人は徳川慶喜が嫌いなんです。基本。
かといって井伊直弼も好きじゃないですけど。。
新選組贔屓→会津贔屓→家茂贔屓 になるんですよね。
薩摩といったら、もっとも憎むべき存在なわけで。。


だから、斉彬はじめ一橋派のやってることには、まったく共感できず。。
そのために一生懸命動いて、
叶わずに吠えている西郷を見ると「バカじゃなかろうか。。」と思ってしまう。

先週は、そのことによってドラマ自体にイラついてしまった。



→Yahoo!>堺雅人、将軍の暗愚と正気…二面性を使い分ける芝居

とか、最近、Yahoo!のトピックスに堺さんの名前が挙がることが多いです。
結局、今の『篤姫』って、そういうところを売りにしていかないと、
視聴者を引き寄せられない展開なんですよね。。
慶喜を推すという行為には誰も惹かれない。。

そもそも、篤姫という立場を主人公に描くというのは、そういうこと?
そういう切り口で幕末を描くことが正しい、このドラマのあり方なのかもしれませんねぇ。。

薩摩の姫でありながら、徳川家に入る運命となった篤姫ですから。。



私の中で『篤姫』に対する好感度を持ち直した回でした。



で、


次回、第27回「徳川の妻」



楽天広場テーマ『天地人』







→人気blogランキング




ごくせん最終回に武豊

何故、武豊!?

小泉孝太郎の友人という設定で。。


去年、『武=孝太郎』って深夜番組がフジテレビでやってたので、
そのせいかな。。


最終回に。。




ドラマの内容には興味がないので、
レビューは書きません。。

既に脱落したドラマだし。。

ドラマ ごくせん2008 最終回 



 ◆キャスト◆

山口久美子 … 仲間由紀恵

猿渡五郎  … 生瀬勝久

緒方大和  … 高木雄也(Hey!Say!JUMP)
風間廉   … 三浦春馬
本城健吾  … 石黒英雄
市村力哉  … 中間淳太(B.A.D.)
倉木悟   … 桐山照史(B.A.D.)
神谷俊輔  … 三浦翔平

夏目誠一  … 小泉孝太郎

鷹野葵   … 平山あや

鮎川さくら … 星野亜希(ほしのあき)

牛島豊作  … 佐藤二朗
鳩山康彦  … 魁三太郎
鶴岡圭介  … 石井康太
熊井輝夫  … 脇知弘

朝倉てつ  … 金子賢

若松弘三  … 阿南健治
達川ミノル … 内山信二
菅原誠   … 両國宏

馬場正義  … 東幹久

赤城遼子  … 江波杏子

黒田龍一郎 … 宇津井健





藤村早希  … 小嶋陽菜AKB48

早紀の父  … 升毅
 
 ◆スタッフ◆

原作  … 『ごくせん』森本梢子

脚本  … 江頭美智留 横田理恵 松田裕子

音楽  … 大島ミチル

主題歌 … Aqua Timez 『虹』

挿入歌 … 高木雄也(Hey!Say!JUMP)

プロデューサー … 加藤正俊

演出  … 佐藤東弥 大谷太郎 山下学美


            →公式サイト(フジテレビ)



日本テレビ開局55周年記念番組


結局、観て来て、誰一人として新しい若手俳優の名前を覚えなかった。。

もう『ごくせん』も終わりにすべきでしょう。



Hey!Say!JUMP!高木くんのクールなキャラは、
明らかに低い演技力を隠すためだし。。


最後の最後に郷田(松田悟志)なんてキャラを持ち出して。。



最終回だからと、ちょっと観てみたけど。。

観なきゃ良かった。。

観てもイライラするだけだった。。

何一つ成長が見られないドラマだった。。

途中まででも完全に時間の無駄だった。。







→人気blogランキング




『ROOKIES(ルーキーズ)』第8話

さて安仁屋、カーブをついに。
そして江夏の打順。。

野球にサシ勝負なんてないのに。。
ピッチャー交代? 平塚?
安仁屋の頭を冷やすための冗談。
3球目はカーブで三振。

次の攻撃、若菜は三塁打。
そして4番・安仁屋。
バットを短く持って。。
ピッチャー返し、センター前ヒット!

チームワーク・ガタガタの目黒川。
守ろうともしないナイン。
それにキレる川藤。
目黒川ナインの名前をフルネームで叫ぶ川藤。

で殴り合いをした結果。。
本気になった目黒川。

で、カーブの癖が見破られた安仁屋。
三者連続ホームラン。

逆転されて。。7点差で、
テンション下がるニコガクメンバー。
弱気なことを言う湯舟を殴りつける新庄。
自らはピッチャー返しで三塁打!
新庄吼える。

次は桧山。
実は一番ミートが苦手。。
あっさり追い込まれ。。
3バント!
失敗。。

「惜しかったな。良くやった」

次の岡田は、頭にデッドボールを受ける。
わざと当たった。。
「勝たなきゃならねぇんだよ! 俺たちは!」

7点差が詰まり2点差。
満塁。。
バッター桧山。。
唯一、三振ばかり。。
「絶対ぇ、ぶち込んでやるよ」
と気合の桧山だが。。

教頭に促され川藤は。。
「ピンチヒッター、平塚!」

川藤に掴みかかる桧山に。。

「桧山、代われ。。」


「勝つためだよ。。
 そういうもんだろ? チームプレーって」
と岡田。

桧山、投げたバットを手に持ち、
平塚に託す。
「頼む。俺たちの底力、見せてやってくれ!
 頼むぞ平塚!」


コーチャスボックスで平塚に声援を送る桧山。

塔子の声援に燃える平塚。
そこにビーンボール!

「ランディー・バース!!」

ボールはバックスクリーンへ。
逆転満塁ホームラン。

平塚は安仁屋のクセに気付いていた。。



爪が割れている江夏。
最後の打席。。

そこに集まってきていた目黒川の不良達。。
安仁屋のボールは江夏の頭に。。











TBS土8ドラマ ROOKIES(ルーキーズ) 第8話  
はるかなる夢…明日への勝利!!



 ◆キャスト◆

川藤幸一  … 佐藤隆太

安仁屋恵壹 … 市原隼人

御子柴徹  … 小出恵介

新庄慶   … 城田優

関川秀太  … 中尾明慶
若菜智哉  … 高岡蒼甫
平塚平   … 桐谷健太
岡田優也  … 佐藤健
湯舟哲郎  … 五十嵐隼士
桧山清起  … 川村陽介
今岡忍   … 尾上寛之

八木塔子  … 村川絵梨

掛布光秀  … 天野ひろゆき
池辺駿作  … 浅野和之
真弓りえ  … 吹石一恵
藤村    … 大杉漣
村山義男  … 伊武雅刀


江夏卓(上地雄輔)
河埜 (阿部亮平)


 ◆スタッフ◆

原 作  … 『ROOKIES』森田まさのり

企 画  … 石丸彰彦
脚 本  … いずみ吉紘
演 出  … 平川雄一朗
プロデューサー … 津留正明

主題歌  … GReeeeN『キセキ』



            →公式サイト(フジテレビ)



ROOKIES(ルーキーズ) 表BOX(DVD-BOX) ◆20%OFF!予約受付中!




このドラマ、7月いっぱいまで続くんですね。。
今日最終回だと思ってた。。
この感じで今日が最終回だと、続編アリ? 
みたいなところでしたけど。。
バレーボールで途中、何週も飛んでますしね。。




さて、今週。

展開としては、ありえねぇことだらけないですけど。。
臭い台詞と、クサいシーンに染まっていて。。

でも、それが原作由来ですからねぇ。。

マンガ原作のドラマとして観た場合、
そういうシーンを、
いかに忠実に臭く、それでいて違和感少なく描けるかってのが大事なわけで。。


このドラマは、そこらへん徹底してますんで、
問題ないってところでしょう。




先輩との問題も、この回で解決させてスッキリしたし。。

スッキリしすぎて次回は、どうなるのか?

本来のクールの境目だけに、
あんまりスッキリさせちゃうと、
次から観ない人が出てきたり?

原作も中途半端な終わり方だったし。。

でも、そこは次回予告で抜かりなくキャッチ。













→人気blogランキング



プロフィール

str2000

Author:str2000
連ドラ、大河ドラマ好き。
トラックバックはご自由に。
30代も既に後半戦。

カテゴリ
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
最新記事
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
テレビ・ラジオ
764位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国内ドラマ
189位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。