スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大晦日。よいお年を!

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

40万アクセス突破!

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

2005年秋の連ドラ日記2

秋の連ドラ日記、まとめ。
上位6作分はこちら

あいのうた事前|1話|2話|3話|4話|5話|6話|7話|8話|9話|最終回|総括
嬢王1話|2話|3話|4話|5話|6話|7話|8話|9話|10話|11話|最終回
恋の時間1話|2話|3話|4話|5話|6話|7話|8話|9話|最終回|総括
10鬼嫁日記事前|1話|2話|3話|4話|5話|6話|7話|8話|9話|10話|最終回
11危険なアネキ事前|1話|2話|3話|4話|5話|6話|7話|8話|9話|最終回

→秋の連ドラ前半ランキング

→ドラマアカデミー賞2005秋
→秋の連ドラ満足度ランキング2005

→連ドラ満足度ランキング2005年間
→ドラマアカデミー賞2005年間



これで、2005年10月期の連続ドラマに関する日記は完結。


。。かな?



→人気blogランキング




2005年秋の連ドラ日記

2005年秋の連続ドラマ日記のリンクをまとめました。

とりあえず上位6作分。



→期待度ランキング

順位タイトル各回感想
1リットルの涙事前|1話|2話|3話|4話|5話|6話|7話|8話|9話|10話|最終回|総括
野ブタ。をプロデュース事前|1話|2話|3話|4話|5話|6話|7話|8話|9話|最終回|総括
大奥~華の乱~事前|1話|2話|3話|4話|5話|6話|7話|8話|9話|最終回|総括
花より男子事前|1話|2話|3話|4話|5話|6話|7話|8話|最終回|総括
今夜ひとりのベッドで事前|1話|2話|3話|4話|5話|6話|7話|8話|9話|最終回|総括
ブラザー☆ビート事前|1話|2話|3話|4話|5話|6話|7話|8話|9話|10話|最終回



下位と各賞へ続く。



→人気blogランキング




3年B組金八先生スペシャル

どうも、
三日くらい前から顔面神経痛(?)で左頬がピクピクいっているstrです。

とりあえず、『大奥~華の乱~』スペシャルは後日鑑賞ということで。。

『3年B組金八先生スペシャル』



金八先生第7シリーズ完結編SP。 →HP
 3年B組金八先生第7シリーズDVD-BOX1

レギュラー放送で皆と一緒に卒業式を迎えられなかった丸山しゅうの卒業式。。


脚本・清水有生

 →HP

武田鉄矢さんが坂本金八を演じていれば『金八先生』だっていうのはありますけど。。
やっぱり小山内美江子さんが書いてこその『金八先生』だなぁ。。って感じですよねぇ。。

しゅうのルームメイトのタツオさんがドラッグに再び手を出してしまうくだりとかさ。。
いかに単発SPで時間がないとはいえ、
もってき方が安直すぎるような。。
清水さんも、それなりに実績のある脚本家さんだけど。。
レギュラー放送の最終回にしても、
今回の卒業式にしても。。
先日の『1リットルの涙』の最終回の演出と通じるものが。。
元3Bが、ゾロゾロと呪文を唱えながら教室に勢ぞろいしたりね。
安易に泣かせようという魂胆がミエミエの演出で、
かえって視聴者を白けさせてるんじゃないかっていう。。

過去の金八先生の終わり方とは、明らかに描き方が変わってしまっているような。。


前に目にした話だと、このスペシャルは『3年B組金八先生』の最終回スペシャルって話だったんだけど。。
今日の番組欄をみると、『第7シリーズ』最終回になってるんだよねぇ。。
小山内さんが、ご病気で降板されたあとも、続けるつもりなのかしら。。



3Bを演じた子、その後



黒川智花(稲葉舞子役) →HP
 カレンダー黒川智花年越し特集2005
『雨と夢のあとで』主演、ドラマ『いま会い』レギュラーなど、
この第7シリーズの3Bで、間違いなく一番出世した子。
順調にかわいく成長しているので、今後も楽しみ。


福田沙紀(麻田玲子役) →Blog
 カレンダー福田沙紀年越し特集2005
『アタックNo.1』等、歌系アイドルとして活躍中?
オスカー所属で上戸彩の後輩ってことで、
今後、同じ路線を歩んでゆくのかなぁ。。
元々、顔が完成形なので大人になって変わるタイプではなさそう。


岩田さゆり(飯島弥生役) →HP
 〔送料無料キャンペーン中〕岩田さゆり 風と空と-CD-
スペースクラフトという中堅の事務所のせいか、
レギュラー放送中からCDデビュー決定と一早く動いた割りに伸び悩む。
事務所とレコード会社の写真を比べても、
売り出すイメージ戦略すら固まってなさそうだし。。



上記3名は、役名が「あ行」で。。
売り出そうという意志が明確ですな。。


八乙女光、鮎川太陽、藪宏太(丸山しゅう、小塚崇史、鈴木康二郎役)
ya-ya-yah(ジャニーズ)の3人。
レギュラー放送で出番の少なかった藪くんを、
この特番ではフィーチャー。

近頃、ジャニーズも上が詰まっているせいか、
『金八』出演組が伸び悩んでいるように。。

第6シリーズの加藤成亮くん、増田貴久くんもNEWSでは地味だし、
東新良和くんも『黄泉がえり』出演以来、あまり活躍をしらないし。。(大学生?)
第5シリーズの風間俊介くんとかもジャニーズ系の番組でしか見かけない。。


冨浦智嗣(中村真佐人役)
『花より男子』で井上真央ちゃんの弟役でしたね。


濱田岳(狩野伸太郎役)
スターダスト所属ってことで、期待してたけど。。
イケメン系じゃないのがネックなのか、
今のところ活躍を知らない。



気になるのは、そんなところかなぁ。。







→人気blogランキング




ドラマアカデミー賞2005年間2

こちらの続き。


最優秀子役賞



武井証 『いま、会いにゆきます』

優秀子役賞



福田麻由子 『救命病棟24時』『女王の教室』

志田未来 『女王の教室』

次点は
神木隆之介 『あいくるしい』(『義経』)
川口翔平 『87%』『恋の時間』


特別賞




沢尻エリカ『あいくるしい』『1リットルの涙』

亀梨和也『ごくせん』『野ブタ。をプロデュース』

堀北真希『電車男』『野ブタ。をプロデュース』

錦戸亮 『1リットルの涙』『がんばっていきまっしょい』

山下智久『ドラゴン桜』『野ブタ。ヲプロデュース』

速水もこみち 『ごくせん』『電車男』『ブラザービート』

中尾明慶 『H2』『ドラゴン桜』『ブラザービート』

長澤まさみ 『ドラゴン桜』(『優しい時間」は未見)

小池徹平 『ごくせん』『ドラゴン桜』『鬼嫁日記』

赤西仁 『ごくせん』『anego』

北川弘美 『87%』『おとなの夏休み』『嬢王』(『夢で逢えたら』は再放送を一部視聴)




連投が増えたのは人材不足を象徴してるのかな。。

上記以外で、今年2本以上の民放連ドラに出演した俳優さんを上げていくと。。
伊東美咲、小日向文世、大杉漣、瀬戸朝香、玉山鉄二、金子貴俊、大塚寧々、長谷川京子、岡田義徳、岩佐真悠子、寺尾聰、石黒賢、サエコ、深田恭子、高島礼子、松下由樹、片瀬那奈、羽田美智子、東幹久、永井大、黒川智花、金子昇、生瀬勝久、藤木直人、山田優、升毅、山下真司、佐藤二朗、鶴見辰吾、芳本美代子、佐田真由美、宇梶剛士、佐藤隆太、松嶋菜々子。。

ちょい役まで入れていくとキリがない。。




性懲りもなく続く



→人気blogランキング



ドラマアカデミー賞2005年間

→ランキングのついでに。

strの勝手に2005年年間ドラマアカデミー賞 発表!!


最優秀主演男優賞



阿部寛 『ドラゴン桜』
大河『義経』でも好演。

優秀主演男優賞



伊藤淳史 『電車男』
こちらも『義経』出演。

山田孝之 『H2~君といた日々』
他に劇場版『電車男』など。

次点は、
江口洋介 『救命病棟24時』
木村拓哉 『エンジン』



最優秀主演女優賞



ミムラ 『いま、会いにゆきます』


優秀主演女優賞



成海璃子 『瑠璃の島』
『1リットルの涙』でも好演

天海祐希 『離婚弁護士2』『女王の教室』
二期連続主演。

次点は
稲森いずみ 『曲がり角の彼女』(『義経』)
篠原涼子 『anego』



最優秀助演男優賞



谷原章介 『ごくせん』『恋におちたら』『幸せになりたい!』『大奥~華の乱』


優秀助演男優賞



仲村トオル 『救命病棟24時』『海猿』

佐々木蔵之介 『Mの悲劇』『離婚弁護士2』『今夜ひとりのベッドで』


次点は
小栗旬 『救命病棟24時』『あいくるしい』『電車男』『花より男子』(『義経』)
陣内孝則『1リットルの涙』『みんな昔は子供だった』
要潤 『曲がり角の彼女』『今夜ひとりのベッドで』
田中幸太朗 『H2』『あいくるしい』
成宮寛貴 『Mの悲劇』『いま、会いにゆきます』『あいのうた』


最優秀助演女優賞



白石美帆 『みんな昔は子供だった』『電車男』


優秀助演女優賞



滝沢沙織 『みんな昔は子供だった』『恋におちたら』『幸せになりたい!』『鬼嫁日記』

余貴美子 『いま、会いにゆきます』『大奥~華の乱』
『優しい時間』は未見。

次点は
岡本綾 『Mの悲劇』『エンジン』『いま、会いにゆきます』『ブラザービート』
釈由美子 『曲がり角の彼女』『危険なアネキ』
和久井映見 『恋におちたら』『あいのうた』
MEGUMI 『救命病棟24時』『いま、会いにゆきます』



続く





→人気blogランキング



ドラマアカデミー賞2005年間3

こちらの続き。



最優秀脚本賞



野ブタ。をプロデュース (木皿泉)

優秀脚本賞



Mの悲劇 (橋本裕志)

 Mの悲劇 DVD-BOX【STDS-5027】=>18%OFF!Mの悲劇 DVD-BOX

海猿 (福田靖)

 海猿 UMIZARU EVOLUTION DVD-BOX

次点は
ドラゴン桜 (秦建日子)
瑠璃の島 (森下佳子 寺田敏雄ほか)


最優秀演出賞



いま、会いにゆきます (平野俊一 山室大輔 大岡進)

 いま、会いにゆきます 5巻BOX

優秀演出賞



瑠璃の島 (猪股隆一 池田健司)

 瑠璃の島 DVD-BOX

電車男 (武内英樹 西浦正記 小林和宏)

 電車男 DVD-BOX

次点は
曲がり角の彼女 (新城毅彦、池添博、二宮浩行)
野ブタ。をプロデュース (岩本仁志)


最優秀主題歌賞



『何度でも』Dreams Come True (救命病棟24時)

 ■Dreams Come True CD【何度でも】

優秀主題歌賞



『ここにしか咲かない花』コブクロ (瑠璃の島)

粉雪』『3月9日』レミオロメン (1リットルの涙)

次点は
『OCEAN』B'z (海猿)
『青春アミーゴ』修二と彰 (野ブタ。をプロデュース)








→人気blogランキング



プロフィール

Author:str2000
連ドラ、大河ドラマ好き。
トラックバックはご自由に。
30代も既に後半戦。

カテゴリ
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
最新記事
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
テレビ・ラジオ
2550位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国内ドラマ
527位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。