スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HEY!*FUJIROCK*TV

明日から3月ですよ。もう。
やっぱり2月は短いなぁ。。
3月って、なんか気分的に焦りませんか?
私だけなのかなぁ。。
3月って聞くと何かに追い立てられている気がして。。

そういやぁ、年末に買い損なっちゃて、まともなカレンダーがないんですよねぇ。。
4月スタートのが店に並ぶ頃かなぁ。。


と背後に何かが迫るのを感じながらも、
普通に『HEY!HEY!HEY!』を見てしまいました。。
今日はB'zが出るっていうじゃない。
でもCHAMPは布袋寅泰なのね。
私、世代的にはジャストなくせに、BOΦWYって、あんまりハマんなかったんですよねぇ。。
その頃はTM徳永と。。
ちょっと時代がずれてるか?
もう一組はポルノグラフィティでした。

●布袋寅泰 “Identity ”CD(2005/2/23)布袋寅泰 『Identity』
今日のトーク内容は面白かったかも。。
氷室とのバンド結成話とか。。

●B’z “愛のバクダン”<初回限定盤>CD(2005/3/9)B'z 『愛のバクダン』
LosAngelsからの中継だったんですけど。。
トークの噛み合わなさが、中継のタイムラグで増幅されちゃって。。
企画大失敗だと思います。
曲は、なんか『It's SHWOTIME!』を最後に、当たり障りのないシングル曲が多い気が。。
『アラクレ』の方がよっぽどシングルとして売れた気がするんだけど。。

ポルノグラフィティ/ネオメロドラマティック<2005/3/2>ポルノグラフィティ『ネオメロドラマティック』
CMの印象が強いです。
2人になってから初のアプテンポなシングルかな?

*********************************

で、ついでに音楽ネタを一つ。
フジロックの出演者が決まったって。
でも、素直にこのままになるのかなぁ?
くるりとかPEALOUTに反応してしまう私って、やっぱり邦楽好きかなぁ。。
ミーハーなだけって噂もあるけど。
あとはTHE MUSICかな。

*********************************

第77回アカデミー賞の各賞が決まりましたね。
アビエイター、オリジナルポスターのレオ様は残念だったみたいですけど。。
アカデミー賞といえば。。
私、2000年のラジー賞を総ナメにした『バトルフィールド・アース』を観ちゃったんですよねぇ。。
たまたま試写が当たっちゃって。。
ツレは寝てましたけどね。。
思い出したくもない最低の称号が相応しい映画でした。

*********************************

その他のテレビたち。

不機嫌なジーン
やっと、オダギリジョーが出てきましたよ。。
なんで、ここまで満を持したんだ?

SMAP×SMAP
BoAって本名だったんだ。。

あいのり
はソルトが暴発、おーせが爆発か。。
怖いなぁ。。
ヒデがいなくなるまでは見続けるつもりなんだけど。。

ホームページランキングネット


スポンサーサイト

義経「決別」*Mの悲劇*眞鍋blog

義経』第8回「決別」

本格派大河ドラマと思って楽しんでいた『義経』に、
こんなことを感じる日が来てしまうとは。。

源平の時代に詳しい方々は、とっくに気付いていたんでしょうね。。
気付いて良かったのか、気付かないままでいた方が幸せだったのか。。

正直言ってリアリティがなかったなぁ。。
なんとなく見ている段階でも、遮那王が清盛に再会するなんていうシーンは、
昨年の近藤勇と坂本竜馬の出会いにも似た感覚を覚えていたんですけど。。

冒頭の承安元年(1171)っていうのはなぁ。。
遮那王は、その年、まだ数えで13歳ですよ。
年表見ると遮那王が鞍馬を脱出するのは承安4年(1174)って書いてあるし。。

タッキーの遮那王は稚児って呼ばれている時期にしては、
大人過ぎるなぁ。。と思っていたんですけど、
そこはドラマだから良いとしても、1171→1174はどうやって時間が進んだんだ?
義経史実と伝説をめぐる旅
稲森いずみさんの常盤とも、とても親子には見えなかったし。。

一度感じてしまった違和感を引き金に、この先の『義経』に対する見方が崩れていきそうで。。
不安です。

でも、義経の歴史って、どこまでが史実として信憑性があるのか分んないしな。。


そういえば、清盛役の渡哲也さんが撮影中に肺炎になっていたそうな。。

********************************

Mの悲劇

先週、話題になっているという記事が出ていた尾崎ですけど。。
やっぱり話題になってる気配はないなぁ。。

久保(佐々木蔵之介)、下柳(成宮寛貴)島谷専務(伊武雅刀)
多くの人物が衛(稲垣吾郎)と美沙(長谷川京子)の周りで怪しい動きを起こす中で、
束の間の平穏。
本当に束の間の。。

出所した薮本(渡辺卓)と下柳のつながり。

美沙は有紀(岡本綾)に父・島谷があなたの周囲を探っていると知らされる。

う~ん。。やっぱり、未だ具体的な動きの見えぬ久保が黒幕か?

尾崎(大西滝次郎)は、あれで二人の味方みたいだが。。

興味の比重が、『義経』より『Mの悲劇』に移ってきたような。。
ラビアンローズバラ彫K18 アメジスト ピアスOP-5101 グレー

Mの悲劇←やっぱり、これが原作ではないんだな。。

********************************

眞鍋かをりのここだけの話』が更新されておりました。
私がPCから離れていた昨日の話でございます。

眞鍋さんの記事同様、
私も最近どうもストレスフルな日々を送っております。
お陰で、このブログも愚痴っぽいったらありゃしない。。

確かに人の体温ってのはストレスを和らげてくれますよね。

「みんなの元気をオラに分けてくれ。。」
って感じで。。(元気玉かよ。。)

でも、持続性がないんだよなぁ。。
一人になった時に、さらに人恋しくなっちゃったり。。
まぁ、他のどんなストレス解消法も似たようなもんでしょうが。。

結局はストレスの元を解決するしかないのですが。。
人生、そうそう解決できねぇもんもあらぁな。

ストレス解消放か。。
気が済むまで5時間ぐらいカラオケすれば、
2日くらいは、ちょっと気持ちがすっきりするかもしれないなぁ。。

でも究極にマイナス思考になってると満足に歌えない自分に落ちたりも。。
やっぱりカラオケは飲んだ後だな。。
天狗舞 天(たか) 1800ml

人気blogランキング



今日は

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
プロフィール

str2000

Author:str2000
連ドラ、大河ドラマ好き。
トラックバックはご自由に。
30代も既に後半戦。

カテゴリ
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
最新記事
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
テレビ・ラジオ
831位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国内ドラマ
209位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。